定例会の活動報告

第17回定例会

除染・廃棄物技術協議会は2016年1月15日(金)午後、第17回定例会を開催しました。定例会では、環境省福島環境再生事務所からのご講演のほか、会員企業の技術紹介とワーキンググループの第5期活動予定等の説明がなされました。定例会後は、賀詞交歓会を行いました。

日時:2016年1月15日(金)  定例会   13:30~17:00
                賀詞交歓会 17:30~19:30
場所:TKP赤坂駅カンファレンスセンター
                ホール 14A(定例会)
                ホール 14C(賀詞交歓会)



【第一部:定例会】(ホール14A)13:30~17:00
1.開会13:30~13:40
・代表挨拶

2.講演 13:40~14:40
 「これからの福島環境再生事務所の活動について」
    福島環境再生事務所 所長 土居 健太郎様

3.会員企業技術紹介14:40~15:40
(1)ポニー工業株式会社
 「放射線測定選別装置及び放射線測定選別方法について
               (土壌ソーティング装置)」
(2)旭化成ジオテック株式会社
 1.仮置き場から積込場までの工程の開発品
 2.積込場から中間貯蔵施設までの工程の開発品
 3.減容化(焼却施設)から中間貯蔵施設までの工程の開発品
 4.その他中間貯蔵施設関連技術
(3)日立造船株式会社「放射能濃度検査装置」

休憩(20分)
4.協議会活動関連16:00~16:45
・ロジスティクスマネジメントWG
   SWG4 積込場
   SWG5 焼却灰等輸送
   SWG6 輸送車両の事故対

・廃棄物関連WG
   テーマ1 中間貯蔵施設・焼却灰処理
   テーマ2 リサイクルセンター

5.事務局連絡16:45~16:55
6.閉会16:55~17:00
【第二部:賀詞交歓会】(ホール14C)17:30~19:30
                    (中締め 18:30)