RADIEX2015出展のご報告


除染・廃棄物技術協議会は、2015年7月15日~17日に行われた環境放射能対策・廃棄物処理国際展2015 (RADIEX2015)に出展いたしました。約370名のご来場者に協議会ブースを訪れていただきました。

併催のRADIEXフォーラムでは、初日の講演で、国立環境研究所 資源循環・廃棄物研究センター長の大迫政浩氏、中間貯蔵・環境安全事業株式会社 代表取締役社長の谷津龍太郎氏のご講演に引き続き、除染・廃棄物技術協議会から押野代表幹事(鹿島建設)に「中間貯蔵施設に関連したワーキンググループ活動報告」と題した講演でご登壇いただきました。

会員各位のご協力に感謝いたしますとともに、協議会へご関心を寄せてくださった来場者の皆様に御礼申し上げます。

なお、協議会のブースに掲示したポスター及び配布したCD-Rの電子データを以下からダウンロードすることができます。ご来場いただけなかった方も、ぜひご参照ください。


2015年7月
除染・廃棄物技術協議会事務局

  1. 除染・廃棄物技術協議会とは
  2. 設立目的・活動内容等
  3. WG一覧
  4. 浄化土壌WG活動概要
  5. ロジスティクスマネジメントWG活動概要
  6. 廃棄物関連WG活動概要

配布CD-R格納データ一式[ZIP]



展示ブースの様子

除染・廃棄物技術協議会の展示ブース

RADIEX2014出展のご報告はこちら
RADIEX2013出展のご報告はこちら